ようこそ、武蔵七党の一つ児玉党一族の大類氏についてのページです。

埼玉県毛呂山町

埼玉県入間郡毛呂山町

大類氏館(おおるいしかん)

  • 毛呂山町大字大類大類行義の館跡と伝えられているところがある。小字明神台(みょうじんだい)110〜113の土地で、大部分は大薬寺(だいやくじ)の境内となっており、ほぼ正方形で1,125坪ほどの広さに土塁、空掘が残る。近くには「馬場(ばんば)」「矢場(やべい)」等の地名が残っている。現在近隣に大類姓の家はない。
    『毛呂山町史』
  • 毛呂山町歴史民俗資料館の北側にある大類小公園内の「大類館」は、館跡ではなく、現存の公民館である。実際の館跡は、大薬寺・大類公会堂・十社神社の近辺が本丸だったと考えられる。


大類氏館跡

『毛呂山町歴史民俗資料館』資料より、クリックで拡大


前へ   次へ

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional